本文へ移動

助成金について

人材開発支援助成金(建設業労働者技能実習コース)について

■   中小建設事業主であること
■ 受講者が雇用保険の被保険者であること
■ 受講の経費を事業主が負担していること
■ 受講期間中に通常賃金を支払っていること
 
※ 当支部が開催している技能講習の中には「福井労働局」の助成金支払いの対象となるものがあります。
       詳しくは、下記の窓口にお問い合わせください。

 令和3年4月より石綿作業主任者技能講習が人材開発支援助成金の対象となりました。

【お問い合わせ及び書類の提出先
福井労働局職業対策課 建設担当
〒910-8559
福井市春山1-1-54 福井春山合同庁舎9階

TEL(0776)26-8613
FAX(0776)27-7693
 
■ 申請手続きのながれ
技能講習申込の前に「受講申込書」の写しをとる(事業主)  技能講習終了  助成金支給申請内訳書を作成(事業主)   受講証明(建災防福井県支部※1、※2福井労働局へ申請書等を提出(事業主※3)  受給(事業主)

※1 技能講習の受講証明は、南越・嶺南・奥越の各分会では受講証明はできません。
        福井県支部で証明を受けて下さい。
        但し、特別教育につきましては各分会で証明いたします。

※2 受講証明について 郵送ご希望の場合、返信用封筒(切手貼付、宛名記入したもの)を同封してください。

※3   提出期限は、技能実習を終了した日から2ヶ月以内(必着)です。
 
■申請用紙
法令等の改正や様式の変更がおこなわれることもありますので、事前にご確認ください。    
○ 支給申請チェックリスト  令和4年4月以降
○ 支払方法・受取人住所届  
○ 支給要件確認申立書(共通様式第1号) 
〇 人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース)支給申請書(建技様式第3号) 
○ 時間外手当、割増賃金等支払い証明書兼休日(出勤扱・振替)証明書(建技様式第3号別紙4)
※ 助成金の申請に伴い、当協会に提出していただく様式は下記のとおりです。
(当協会においては、助成金について、福井労働局への支給申請の際に必要となる受講証明を行うのみで、書類の作成はできかねますのでご了承ください。) 
TOPへ戻る